2014/04/24

『こんとあき』のあげどん弁当を作ってみよう。



去年

おはなしの森を楽しむ会では

『こんとあき』に登場する

こんを作りました。



 きつねのこんをつくりましょう!



こんとあき』は

ぬいぐるみの“こん”と

おんなのこの“あき”が一緒に

おばあちゃんの家に

お出かけするおはなしです。



おんなのこと

ぬいぐるみの旅。



抱いていくのかな?



いいえ、

ふたりは立派な旅の仲間。



友だちで

相棒です。



ふたりが、

おばあちゃんの住む

さきゅうまちに

たどり着くまで、

はらはら、どきどき

ふたりを見守る目になって

ページをめくります。



おはなしのおわり、

ふたりはぶじにおばあちゃんに会い

うちへ帰るのですが、

なんと、その後日談があるのです。







おばあちゃんは

うちへ帰るふたりに

お弁当をもたせてくれたそうです。



こんが大変な目にあう

きっかけになった、

駅のホームで売っていた

あの、“あげどんべんとう”です。



お弁当には、あきの大好きな

プリンも入っているそうです!



レシピが載っていたので、

さっそく作ってみました。



おあげをかりかりに焼き、

しょうゆと砂糖で

からめ煮にします。



そして、

ふわふわのいりたまごをつくり、

あまからいおあげと、

刻んだ大葉といりごまをかけます。



かんたんで、

とってもおいしい!



ぜひ、

作ってみてくださいね。






こんとあき
作・絵/林明子
福音館書店 定価(1300円+税)



母の友
特集2 林明子の世界
※エピローグの引用があります
p60 作ってみよう!
『こんとあき』のあげどん弁当
福音館書店 定価(505円+税)






やわらかい緑が

目にやさしい

季節です。






初夏の陽気が

つづきます。


水の中は、

涼しそうですね。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●エルマーのりゅうを

作りましょう







エルマー少年の

冒険物語に登場する

りゅうを作りましょう。



赤いボディ、背中に羽をもつ

りゅうの子ボリスは

黄色のしま模様が特徴です。



まるで、

おはなしからとびだしてきたような

すてきなフェルトのりゅうです。



『いっしょにつくろう‐
絵本の世界をひろげる手づくりおもちゃ』
福音館書店 定価(1600円+税)より


4月24日(木)
 
10:30~12:30

定員各5名 講習費1200円

※裁縫道具をお持ちください。

※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。

*********************************


※裁縫道具をお持ちください。


※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。


*********************************



それぞれの会に参加希望の方は、

キットを用意しますので

電話(059-222-5554)またはメールでご予約ください。