book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2020/10/24

綿の実と、安濃川の酔芙蓉


みどりのひきだしで

育てた 綿の実が

はぜてきました。




トネリコの下で

やや 日当たりがわるく

小石がちの地面でしたので

小ぶりな 成長になりました。




安濃川の河川敷を

少し歩くと

酔芙蓉が 咲きほこっています。




白い花と ピンクの花

少し しぼんだところも

枯れて 落ちてしまった花も

みんな それぞれの

うつくしさが あります。


木々の 色づきは

もう少し 先ですが

空気の いい 季節です。


お散歩がてら

どうぞ

お立ち寄りください。


森で お待ちしています。


2020/10/23

雨上がりのホトトギス

雨は午後に

上がりました。




庭のホトトギスが 

咲いています。




このちいさな つぼみから

どうやって あの花が

咲けるものか。

自然は 不思議です。




ナンキンハゼに ちらほら

色づきが 見られるように

なってきました。


この葉っぱがすべて 

赤や 黄色に 色づいて

地面に 降り敷くのは

それほど遠い 先のことでは

ないようです。

2020/10/21

道路わきのひっつきむし

 

今朝は 空一面が

やわらかな 鴇色に染まる

うっとりするような 夜明けでした。



日中は ぽかぽかの 陽ざし。

こもれびが 地面の上で

おどっています。



町の しぜんは

夏から秋へと 衣替え。

ひっつきむしは

まだ緑ですが だんだん

明るい茶色の とげとげに

なります。


秋の終わりの

ひっつきむしの とげは

悲鳴をあげるくらい いたい。

子どものころ よく

てのひら一杯に あつめたものだと

おどろくばかりです。


あれは 冬に近づいて

すこし とげが やわくなった

ひっつきむしだったのでしょうか。




夏には 庭のどこにでもいた

ナメクジたちも

さむくなるにつれて 

落葉の下や 植木鉢の下に

とどまるばかりになります。


土の中に ナメクジたちの

透き通った卵を

みつけると

秋だなあ、と 思います。

2020/10/20

ぐみの花のあまい香り

 

きのうは冷たい 雨の一日。

今朝は ぐっと ひえこみましたが

昼間に 近づくにつれ

ぽかぽか陽気に なってきました。



森の庭で ぐみの花が

甘い匂いを ただよわせています。



白い花が 寄り集まって

うつむいて 咲いているので

ぱっと目をひく 様子ではありませんが

うっとりするような

いい 香りがします。




****


2020年のカレンダー入荷しています。



売切れごめんの販売ですので

どうぞおはやめに お求めください。


2020/10/11

多肉植物のアレンジの会は終了しました。2021年カレンダー入荷しています。

 

おはなしの森を楽しむ会が 

再開しました。




多肉植物のアレンジは 

春に企画されたものです。

コロナの流行で 

延期となっていました。


秋ごろを目安にしていましたが

ほんとうに できるのだろうか?と

思っていたのが 

ほんとうの ところです。


けれど その日は 

やってきました。


なんとも うれしい

一日でした。


****


2020年のカレンダー入荷しました。

ぐりとぐらに、がまくんとかえるくん

こぐまちゃんシリーズ……。


エリック・カールは定番の人気商品です。



売切れごめんの販売ですので

どうぞおはやめに お求めください。


2020/10/02

10月の詩『みち4』谷川俊太郎


まよわずに

ひとすじに

とりたちは とおいくにへと

とんでゆきます


そらにも

めにみえぬ みちがあるのでしょうか

そのみちをてらすのは

かすかなほしの ひかりだけなのに


いそがずに

おそれずに

ちずもなく とりたちは

かなたへと とおざかる


『どきん』

谷川俊太郎

理論社


朝に 夕に

ひんやりとした空気を

感じるようになりました。


裏庭のりんごに

はじめて 実りがありました。


小躍りして

喜んでいます。


今月も

よろしくお願いします。