2020/03/02

3月の詩『わたしは まだ』三島慶子



わたしは タネ
くらい土のなかで
ちいさく かたく ひとりぼっち
きょう ながめても
きのうと ちっともかわらない つくづくの タネ