book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2020/08/07

2020/08/03

絵本とわらべ歌の会 要予約/定員5人程度

朝の楽しみは 変化アサガオが

どんな 花を 咲かせるか 見るために

庭へ降りて 行くときです。




今日は 11時から

絵本とわらべ歌の会が あります。

事前のご予約が 必要です(5人程度)。




薄曇りの はじまり

午後の 天気は どうでしょうか。


森で お待ちしております。

2020/08/02

花粉のお団子

お店の前の 百日草に

小さなハチが いました。




よく見ると あちこちで

花粉をあつめています。

あしについた 花粉のお団子が

かわいいですね。


今日は 日曜日。

おはなしの森は おやすみです。

おだやかに 過ごすことのできる

一日でありますように。

2020/08/01

今月の詩『草』はたちよしこ





草の 背中を みた

風に
はげしく ゆれ
倒れても
倒れても
立ち上がろうとする
草の 背中を みた

梅雨あけの
まぶしい 夏空の 日に


『また すぐに会えるから』
大日本図書


夜明けから 夏らしい風の吹いた

八月の始まり。




森の庭では セミたちが鳴き

夏をせいいっぱい

歌っていますが

公園の 銀杏の木には

銀杏の実が 鈴なりです。



不安なすべてを 忘れてしまうことは

むずかしい けれど

目の前で 歌をうたう 虫や

つぼみのふくらむ 花を

見つめている その時ばかりは

頭を からっぽにして

ああ いま このときを

たいせつにしよう 

彼らは いまを

生きているんだから と

思う この頃です。


今月も よろしくお願いします。