2017/10/01

今月の詩『おまじない』工藤直子


おまじない

みみずみつお





こわいとき となえる

おまじないがある

じぶんにむかって

こういうんだ



「おい、ぼくよ

ぼくがいるから

だいじょうぶ



ぼくがいるから

だいじょうぶ」



すると

ぼくがふたりいるみたいで

げんきになる



『ポケットのはらうた』
童話屋
詩/くどうなおこ
画/ほてはまたかし




裏庭のナンキンハゼの木は

実の重みで枝がしなっています。


冬にはきっと

たくさんの鳥たちが

やってくるでしょう。



秋風に誘われて

鱗雲の浮かぶ

高い空を見上げたら

十月のはじまりです。