book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2015/07/27

紙ひこうきが旅する空 しんぐうすすむ『ふわふわさんぽ』


森太郎が

プンクタータに

おはなしを読み聞かせています。






梅雨が明けて、

すっかり夏空。



連日猛暑日で、

日が暮れても気温は下がらず、

窓を開けても

涼風は入ってきません。


網戸の向こうに

ゼラチンのような

熱のかたまりが

あるみたい。


でも、

たまーに

ちょっとだけ風が

吹くことがあります。


カーテンがふわっと揺れて

――あ、風。

と、思うと

眼が涼しい。



ヒンメリをつるすのも

目から涼しさを

取り入れるためかも

しれませんね。






ふわふわさんぽ
さく/しんぐうすすむ
福音館書店 定価(389円+税)



窓辺にあった紙ひこうきが

風にさそわれて

空へ。



先日のおはなし会のあと

みんなで作りました。






紙ひこうきは

小鳥とあそび

空を高くのぼって

雲とたわむれ

気流にのって

また窓辺に戻ってきます。



夏の空は、果てしがない。

入道雲がもくもくと湧き立って、

どこまでも高く、

見上げると雄大な気持ちになります。



紙ひこうきにはエンジンがありません。



飛行をたすけるのは、空気の力。



目に見えない空気の動きが、

紙ひこうきによって、

見えるようになりました。



夏におすすめの

かがくえほんです。



紙ひこうきを折って、

遊んでみてくださいね。







参加者募集のお知らせ




おはなしの森では、

絵本に登場するキャラクターの人形を作る会を

定期的に設けています。


前回はぐりとぐらを作りました。

9月は、エルマーのりゅうを作ります。






材料はフェルトにリボン。

カラーもシルエットも、

まさにボリス。






参加をお考えの方は、

お気軽にスタッフにおたずねください。



≪夏の子ども手づくり教室のお知らせ≫


●やさしく風にゆれるモビール

 ヒンメリを作りましょう。





7月30日(木)

10:30~12:00 

定員 6名

講習費 500円



光のモビールと呼ばれるヒンメリは、

フィンランドの伝統的なつるし飾り。



麦わらに一筆書きのように糸を通し、

立体的に立ち上がった幾何学模様は

とても綺麗です


今回は涼しげな色合いの

ポリエステルのストローを使って作ります。




フィンランドの伝統装飾 ヒンメリ
著/おおくぼともこ
プチグラパブリッシング 2,052円


●顔がとび出す

 小さな絵本を作りましょう





8月11日(火)

10:00~13:00 

定員(小学生対象) 6名

講習費 1200円


四場面で、四つの顔がとび出す折りたたみ絵本です。

家族、動物、妖怪……四つの横顔を考えてきてくださいね。