スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月のスケジュール

虫たちの集まるヤツデはどこから。月末まで、手づくり品の展示・販売をしています。12/7(月)絵本とわらべうたの会『もちっこやいて』12/20(月)パンランチ、限定8食ご予約下さい。

   ナンキンハゼの木の下に育っているヤツデは、鳥が運んだ種から育ったものです。冬になると、小さな虫たちが甘い蜜を求めて、たくさん集まってきます。大きなヤツデを見ると、ずっと昔からここにあるように感じるけれど、実際は数年前です。ヤツデは成長が早いのですね。 月末までの催し すてきな冬になるようにと願い、おくりものにぴったりな手づくり作品がおはなしの森に集まりました。小さな展示、販売会を開いています。どうぞお出かけください。 特別な営業日・年末年始のおやすみ 12/19(日)、12/22(水) 営業します 12/29(水)~1/5(水) お休みします   絵本とわらべ歌の会 第一月曜日 11:00~11:20  ※定員六名 ※ご予約下さい 12/7(月)  もちっこやいて とっくらきゃしてやいて しょうゆをつけて たべたら うまかろう 親子で わらべうたのリズムを 楽しみましょう。 ※1月のわらべうたの会はお休みです。 森のキッチン パンランチ 12/20(月) 11:30~14:00 ※限定8食  ご予約下さい 土曜日のおはなし会 絵本のおはなし会 12/4(土) 15:00~  ※定員 六 名 ※ご予約下さい ストーリーテリングのおはなし会 12/11(土) 15:00~  ※定員 六 名 ※ご予約下さい ・こびととくつや(グリムの昔話) ・だめといわれてひっこむな(プロイセン作) 津おはなしの会 マザー・グース 絵本のおはなし会 12/25(土) 15:00~  ※定員 六 名 ※ご予約下さい ※それぞれ、定員は6名程度です。 ※ご予約お願いします。 ※マスクの着用をお願いします。 森の読書会 『ペーパーボーイ』『コピーボーイ』 ヴィンス・ヴォーター作 原田勝訳 岩波書店 12/21(火) 10:30~12:30 1作目は1959年、アメリカ南部ミシシッピ河畔にあるメンフィスが舞台です。中学生になる直前の主人公ヴィクターは吃音者。彼が友だちの代役で、新聞配達、ペーパーボーイを引き受けたことから、物語が動き出します。作者の自伝的作品と呼ばれており、2作目はその6年後の物語です。 関連作品として、吃音をもつカナダの詩人ジョーダン・スコットの体験をもとにした絵本『ぼくは川のように話す』(偕成社)は、少年の日「おまえの話し方は、あの水の流れのようだ」と語りかける父親の言

最新の投稿

一月の詩『年めぐり』阪田寛夫

“本との幸せな出会い”をモットーに。1月6日(木)から営業します。1月の絵本とわらべ歌の会はお休みです。パンランチは1月24日(月)。

12月の詩『からだ』三島慶子

11月の詩『かきの実』与田準一

夜明けの空にオリオンが。11/1(月)絵本とわらべ歌の会『おすわりやっせいすどっせ』11/16(火)森の読書会/幼年物語と出会う会、11/29(月)限定8食パンランチ。