book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2019/07/08

問いかけるあまやどり、愉しむあまやどり。『あめがふるときちょうちょうはどこへ』『すてきなあまやどり』


ぴかぴかの上天気。


きのうのたなばたは

きっと、出会えた夜でした。






週間予報には

くもりと雨マークが並んでいますが

きのうは初めて蝉の声を聞きましたし

梅雨明けもそう遠くはないでしょう。



それでも、もう少しの間は

雨の季節。

災害をもたらす大雨には

不安を覚えますが

この季節の雨は、夏を前に

植物たちにたっぷり水分を与えてくれる

大切な役目もあります。



庭の植物もうるおって

その間、庭のいきものたちは

葉のかげや植木鉢の裏側で

あまやどりをしています。






ぬれたら、こまるでしょう。

とべなくなってしまうから。

あまやどりの場所が見つからない時は

いったいどこへ、いくんだろう。




『あめがふるときちょうちょうはどこへ』
文/M・ゲアリック
絵/L・ワイズガード
金の星社


しずかなあまやどりの後は

にぎやかなあまやどり。




『すてきなあまやどり』
作・絵/バレリー・ゴルバチョフ
徳間書店


こんな楽しいあまやどりだったら

雨の中へとび出していきたくなります。

ぬれそぼったぶたさんの表情が

たまりません。



森でお待ちしております。