《冬休みの本棚》『いろいろ1ねん』



雪の降りそうな

しんとした空気が

ただよっている木曜日。



こんな日は

普段みなれているものも、

とくべつにみえたりします。






洗わないパレットは

いろんないろが

混じり合って

にごったり

澄んだり。



これは

あの時使った色だなと

溶きながらなつかしく

思うこともあります。






いろいろ1ねん
作・絵/レオ・レオニ
訳/谷川俊太郎
あすなろ書房 定価(1200円+税)


ふたごのねずみと

1本の木。



ともだちになった

さんにんの

1年間をみつめます。



かわりゆく季節と

ながれた時間。



いろいろなことを思いだし、

なつかしむ年の暮れ。



あたたかな気持ちになる一冊です。










オキザリスのつぼみもふえました。

花をひらかせるには、

今日はすこし寒いようです。






冬生まれのおちびさん。

これからすくすく育ちます。



聖なる夜も過ぎ越して、

年末の喧騒と

新年の華やぎのはざま。



不思議な時間の流れる年の瀬です。



年越しから新年にかけ、

楽しめる絵本がたくさんあります。

ぜひ、あそびにきてください。



≪営業時間のお知らせ≫


12月16日(月)~28(土)まで

無休で営業いたします。



≪季節のお知らせ≫



2014年カレンダーセール

はじまりました。





特設コーナーは、お店に入ってすぐ、文庫棚の隣です。



森の庭日記

森の庭日記
庭曜日の虫めがね