book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2015/01/26

二つ折りの恋文が、花の番地を捜している。 ジュール・ルナール『博物誌』


一月も後半になると

来月のイベントにそなえて

街ではチョコレート売り場が

にぎやかになります。



バレンタインの

恋人たちのために

ひとつ引用を。




“二つ折りの恋文が、

花の番地を捜している。”






博物誌
著/ジュール・ルナール
翻訳/岸田国士
新潮文庫 473円




おはなしの森には

チョコレートの本もあります。



こねこのチョコレート』(こぐま社)に、

チョコレート屋のねこ』(ほるぷ出版)



バレンタインの

プレゼントに

いかがですか?



ちょっと変わり種の

チョコレートパン』(長新太/福音館書店)

なんともいえない味わいです。




≪おはなしの森を楽しむ会≫


●ぐりとぐらの

 フェルトバッジを
 
 作りましょう




日時 1月16日(金) 10:30~12:00

定員 6名

講習費 ¥500


フェルトを貼り合わせて作る、かわいいバッジです。

針と糸の出番は少しだけ。

簡単に作ることができます!

ぼくらのなまえはぐりとぐら』(福音館書店)より



●冬の窓飾りを

 作りましょう





日時 2月3日(金) 10:30~12:30

定員 6名

講習費 ¥700


ゆきだるまと、雪のガーランドを作ります。

窓辺や壁に飾ってください。



****************************************



☆おはなしの森をたのしむ会には予約が必要です。

 参加ご希望の方は、キットを用意しますので

 電話(059-222-5554)または

 メール(ohanasi-gurimu@celery.ocn.ne.jp)などでご予約ください。


☆裁縫道具をお持ちください。


☆お子さまとご一緒の方は、ご相談ください。