book


      お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?店頭在庫など、電話・FAX・メールにてお問い合わせください。ご注文いただいた本は、発送いたします。

2014/04/05

それぞれの季節に、すべきことがある。 奥山多恵子『春の妖精たち スプリング・エフェメラル』


さいきん雨が降らないね、と

スイセンが空を見上げて

ひそひそ

ささやきかわしています。






お花見にとっては

最高の天気。



オオデマリの若葉は

みずみずしいきみどり。







陽射しは

毎日

春の色を濃くします。



庭を歩いていると

おや、こんなところに芽が…と、

思いがけない出会いに

おどろかされます。






鳴子百合の芽は

すきとおるような黄緑に、

紫をさっと刷いた

とんがりさん。






春の妖精たち スプリング・エフェメラル
文・絵/奥山多恵子 
福音館書店 定価(1300円+税)



スプリング・エフェメラルは

早春にのまだ淡い光のもと

はかなげに花を咲かせる

植物のこと。



カタクリや、

ニリンソウ。



福寿草は、

おはなしの森にも咲きました。



春を告げる草花です。







花を終えた

スプリング・エフェメラルたちは

次の季節の支度を

ちゃくちゃくと進めています。



うだるような

暑い夏の日にも、

木枯らしの吹く

寒い冬の日にも、

その支度は

地面の下で

行われているのです。



スプリング・エフェメラルをとりまく

木々の様子や

昆虫達の姿も描かれています。



植物のいのちは、

けっして花の季節だけではない……と、

たしかに気づかされる

うつくしい絵本です。







偕楽公園のつつじも

冬の帽子を…






ぬぎました。






土曜日の森は、

15時からおはなし会。



今日は、

絵本のおはなし会です。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●おはながわらったの

 手ぶくろ人形を作りましょう




 

指先に咲いた色とりどりの

フェルトのお花が今にも歌いだしそうな

親子で遊べる手ぶくろ人形を作りませんか?


3月11日(火)または4月11日(金)
 
10:30~12:00

定員各5名 講習費700円


●エルマーのりゅうを

作りましょう







エルマー少年の

冒険物語に登場する

りゅうを作りましょう。



赤いボディ、背中に羽をもつ

りゅうの子ボリスは

黄色のしま模様が特徴です。



まるで、

おはなしからとびだしてきたような

すてきなフェルトのりゅうです。



『いっしょにつくろう‐
絵本の世界をひろげる手づくりおもちゃ』
福音館書店 定価(1600円+税)より


4月24日(木)
 
10:30~12:30

定員各5名 講習費1200円

※裁縫道具をお持ちください。

※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。



*********************************


※裁縫道具をお持ちください。


※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。


*********************************



それぞれの会に参加希望の方は、

キットを用意しますので

電話(059-222-5554)またはメールでご予約ください。