2017/02/20

スプリング・エフェメラル。福寿草が、もうすぐ…。奥山多恵子『春の妖精たち-スプリング・エフェメラル』


裏庭を散歩していた

読書猫ちびのモリーが

福寿草をみつけました。





福寿草は

スプリングエフェメラルと呼ばれる

早春の草花の代表格。


他の草木が育つ前に

光をあびて花を咲かせ

栄養を蓄えた後は

地中で次の季節を待ちます。


わずかな時間しか出会えない

はかない春のいのちですが

見つけた瞬間

――あ!

と、喜びが胸いっぱいに広がって

しあわせな気持ちになりました。


『春の妖精たち―スプリング・エフェメラル』
文・絵/奥山多恵子
福音館書店
定価(1,300円+税)