2016/11/30

十一月最後の森の庭。読書猫モリー、裏庭の畑でスナップエンドウを見つめる。


森の看板猫こと

森太郎とちびのモリー。






冬になってマフラーを

まいてもらいました。



ナンキンハゼの前で

お披露目。


よく似合ってます。






ナンキンハゼの葉っぱは

風に吹かれてひらひら落ちて

細い枝の先にみのった

白い実が目立つようになってきました。






裏庭で育っているスナップエンドウ。


どうやって冬を越すのかな。






ダイコンの葉っぱは

カイワレの双葉から

いかにもダイコンらしい

立派な葉っぱが出てきました。


(でも、大きなカイワレがあります!)






森太郎にナンキンハゼの葉っぱのおみやげ。



――ちょっとお出かけするから、読む本のしおりにするよ。



そう、森太郎は、定休日の水曜日に

生まれ故郷に里帰り。

ちびのモリーはお留守番。



森太郎、どんなお顔で

帰ってくるかな。